不感症でセックスしたくない女性の像
  1. ラブグラ|不感症の女性が使うバイアグラ・ジェネリック   >  
  2. ラブグラの正しい飲み方

ラブグラの正しい飲み方

本を読む女性

ラブグラは不感症・オーガズム不全に特化した女性専用のバイアグラです。バイアグラは男性が服用するED(勃起不全)のお薬なのですが、成分のシルデナフィルを女性が摂取することで膣やクリトリスなど女性器の至るところの血流が良くなり、膣の中が潤いやすくなったり感度がアップしたりするのです。

ラブグラは現時点で日本では未承認の医薬品に分類されるため、国内では病院やクリニックでも処方されていません。そこで不感症・オーガズム不全に悩む女性の間でひそかに利用されているのが、医薬品の通販サイトです。通販サイトと言ってもAmazonや楽天など一般的なサイトではなく、医薬品の個人輸入を代行する通販サイトです。

ラブグラを通販サイトで購入すると100%自己責任になるので、用法用量を正しく守って服用することが非常に重要です。まず、効果がちゃんと出るようになるべく空腹の状態で服用しましょう。上限は1日1錠となっており、1錠飲んだ後は次に飲むまで最低でも24時間の時間をあけるようにしてください。1錠は100mgの成分が含まれており、初めて飲む方が1錠丸々飲むと効果が強すぎる可能性がありますので、初めての方は50mgや25mgに分割して服用することをお勧めします。

ラブグラでは顔のほてりやめまい、頭痛といった副作用が起こることがあります。ほとんどの場合が自然と治る症状ですが、万が一重篤な副作用が起こった場合は直ちに医療機関を受診してください。ラブグラはアルコールやカフェインとの相性が悪いとされているので、お酒やコーヒーを良く飲む方は十分に注意しましょう。他にも併用禁止薬や併用注意薬など気をつける点があるので、説明書にしっかりと目を通した上で服用することが大切です。